2012年5月16日 (水)

金環日食

 うちなーに野田さん行ったのね。

 基地をなくせるかしら?       こういった行動の裏に、また広域瓦礫処理とかいろんなことがすすめられてないかしらといささか疑心暗鬼。

 

 

 FM放送でやたらと、日食観察用のグラスらしきものの宣伝をしている。 1600円?

 ホームセンターでも陳列されてる。     懐かしの日食とのこと。

 小学生の頃は、ガラスにろうそくですすをつけ観察した思い出があるの。Dsc_1930

 リンガーハットでもらえますが…

無駄遣いする人はいるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

蒲田ブーム

 間もなく3月終了。

 ああ、山積み

Dsc_0324


まもなく、蒲田ブームの到来

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

花盛り

 都知事選挙、有権者の判断残念です!

 一か月の記念日…阪神淡路もその後、メモリアルディを教訓にしてきているのだけれども。 原発問題がやはりなのね。

 「日本の力を信じてる」「がんばれニッポン」Dsc_0051_2

まるでスポーツのワールドカップやオリンピックで使った「○○ジャパン」みたいな変な島国根性を進めた標語のように進められて悲しいの。   トータス松本も、スマップも、外国でサッカーをなぜかしている人たちも人間的には嫌いじゃないのだけれど、変な標語の裏には、「日本の力」を曖昧なまま原子力発電に進めた現在がある。

 「日本の力」によって、危険な放射能、ウラン、セシウム、プルトニウムの被害が顕著なのに、被災者の底力を信じるというような、日本特有の「曖昧な状況」にマスメディアも、政府もこぞって進み、タレントの発言に乗っかっちゃって日常生活を進める(ふりをしている)人ばかりがいる感じなの。

 都知事再選の石原慎太郎は他の候補者に批判されながらも、原子力発電の推進を公言していました。「僕は原発のことをあまり知らない」といいながら、推進よ!八ツ場ダムとかも進めながら…

 福島の原発の電力にあやかっているのは結局東京の人たち。そんな人の代表になる人が、地球の安全より開発や「昔にない」ものにあこがれて生きていて      それでもって都知事なんかに立候補しちゃって       それでもって、その人を選んじゃったりして

動きましょう。石原都政を選んだ人たちに挫折感はあるのだけれど、本当の共同体で筋を通していきましょう           都政はかなり厳しいのではないの????

 稲城では、春のなしの花が真っ盛り

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

伊達直人現象

 正月明けの、連休明けってやっぱり気持ちが豊かになれないの。

 110件を超えるタイガーマスクはすごい!  なんで??が正直。      とても気持ちのいいことをしている人が大半であるけど、いろんなやさしさはこれまでもたくさんあって、たくさんの人が感謝している。     表現方法がわからなかった人には意味のある現象かしら。

 ネギ、米、白菜を大量に置いていくタイガーマスクもいる半面           丹精込めて育てたとちおとめを夜中に10キロも盗み出す輩もいる。            この辺は気持ちや状況の温度差だけでは説明できない悲しい部分もとても感じてしまう。

P1091505

メインストリート

腰に響く寒さの毎日。

南半球ではまたまた異常気象も報告されている

| | コメント (0) | トラックバック (0)