2008年11月 8日 (土)

ジャーナリスト

 数少ない本物のジャーナリストTikusi

筑紫哲也さんがとうとう逝ってしまった

 「日本はがんに侵されている」といっていた筑紫さん

本物のジャーナリズムは続くのか。つづいていかなくちゃ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

カズ

 読売サッカークラブが人気だった頃、私の不思議は三浦和義さんだった。

 彼からは随分と「マスコミ」の問題を考えさせられ現在に来ているの。メディアリテラシーや人権蹂躙といったキーワードを多くの人に送ったのではないかしら。           これだけの拘束をされ   自殺??                 とっくに無罪判決がでているのに。

Pa0_0046 霧靄にさえぎられてはこまることがたくさん。三浦さんは厳しい半生を送らされていたが。

 周りの責任はいつもかくされてしまう。    そして、「巨人がどう」とか「なんとかジャパンが予選だ」とか「カセ大衆」だとかで過ぎて行ってしまう。残念なのね。

 では霧降にでも行ってこようかしら。  この2ヶ月は栃木入りしていなかったのですし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)