2013年5月18日 (土)

人との出会いの肯定

 今日の講演会はサヘルローズさん。

 彼女が言っていたのは、人と比べなくていい、自分を、今を大切にすること。

 記憶に残すメモをしよう

 「育ての母、サミットのおばさん、給食のおばさん、小学校の校長先生、ペルシャ絨毯の社長、駅員さん、うさぎのアテネ、園芸高校の国語の先生…」

 彼女は、気の重たくなるようなつらい話も上手に、配慮しながら語ってくれたの。

 それぞれの今があるには、さまざまな出会いがあり、運命がきっとおり混ざってきている。  「今を生きる」も久々にみようかしら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

リオ+20

 台風一過

 落ち着いてます。    日本は落ち着いてません

リオでは20年ぶりのセバン・スズキ さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

生田武志

 ようやく手に入れたの

「おっちゃん、なんで外で寝なあかんの?」Dsc_1968

 ワイドショーで先週は話題だったらしい、「芸人と生活保護」

この話題で、本当の制度や、問題点を気にしてくれた人は多かったかしら?

また、変な助長になっていなければいいのだけれど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

金環日食

 うちなーに野田さん行ったのね。

 基地をなくせるかしら?       こういった行動の裏に、また広域瓦礫処理とかいろんなことがすすめられてないかしらといささか疑心暗鬼。

 

 

 FM放送でやたらと、日食観察用のグラスらしきものの宣伝をしている。 1600円?

 ホームセンターでも陳列されてる。     懐かしの日食とのこと。

 小学生の頃は、ガラスにろうそくですすをつけ観察した思い出があるの。Dsc_1930

 リンガーハットでもらえますが…

無駄遣いする人はいるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

スーチーさん

 ビルマが変化しようという時

 日本では「イージス艦」とか、「PAC3」の配備ですか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

うちなー(久々タイトル)

 とうきょうまらそんとかいう、目立ちイベントやたくさんのイベントでネタはいっぱいなのだけれど、とりあえず野田さん。

 普天間でのうちなーの厳しさをみたなら

 辺野古も当然迷惑なの。

 基地いらないの。                    核保有のための原発も当然いらないのだけれど。話が「電気の安定供給」のように惑わされて、みんな「原発」を受け入れている。

 戦争に直結する「核」の保有なのよ!  原発は!

 電力会社だけではない、裏でニタニタ笑っている一部の者のたくらみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

ドキュメンタリー監督

 今日は松江哲明さん登場。

 歯切れよく彼の「生活、文化」というルーツが確立している佇まい。

 実は「日程勘違い」にヒヤヒヤだったの(^。^;)

www.cinematopics.com
あんにょんキムチ/作品解説:哲明は、韓国人祖父母を持つ「在日コリアン」。家には”キムチ”が欠かさずあったが、彼はキムチが嫌いであった。しかも、哲明にとっては韓国のイメージは悪かった。小学生の社会科の授業で、教科書に「日本は過去に朝鮮半島を・・・」と書いてあり、なぜかビクビクしていた。国籍は日本だ(more)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

猿回し芸人

Dsc_0022
今日は太郎さんの講演会。

ようやく聞けました。三年前にカミングアウトして、それ以来すっかりTVにでなくなった太郎さん。

 大きく手を広げて「普通のことを、本当のことを語れないのか、日本は」と言っていたの。

 自分のポリシーと挫折もあっただろういわれのない差別を経てきている太郎さんは、涙ぐみながらも「ロマン」を掲げて生きている本物でした。

 太郎さん自身、冒頭に「若い人にはわからなくなってきた被差別部落問題。また、高齢になった人たちは、『だまってすごせ』という同和問題」を言及したうえでの講演会だったのだけれど、

終わってから居ました。

「なんで行政はこういう問題をいつまでも取り上げるのか。差別問題ならほかにもいくらでもある」という、頭の年老いた男性。

 現実なのね。いつもいます。

だからやめられません。太郎さんが言うように、なのを知っているのか、知らない人間が遠くから「がんばれ東北」などとTVでのたまっていらっしゃる。

 またまたため息なの。     太郎さんの活動は期待通りにうれしいもので、今も毎月被災地へ猿回しに行っているそう。

 私の周りにも。

 例えば、「障がい者問題」に取り組んでいるくせに、煙草をポイ捨てしている人

 例えば、「若者支援」をすべきだといいながら、女性の役割を固定して発言する人

 例えば、「原発反対!環境問題を考えろ」と言いながら、被差別部落なんてふたをすればいいという人

いますいるのね。

     本物じゃないね。口先ばかりで、根本がもろいのね。

もうひとつ。また「沖縄問題」を起こす人にも・・・

今日は、続いてつぶやきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

研修

 事業展開する時はだいたい良い天気に恵まれるもの。

 先週、行ってきました「国際福祉機器展」。   ビッグサイトってかなり大きいのね。

かつてはこういうイベントのときはいろいろと「お土産」をいただいたことでしょう。想像より「お土産」は少なかったの。      もちろんちゃっかりな人は、きちんとおむつを各社からもらったりしていますね。

 毎年、交通もおおごとになるのでしょうけれど、開催2日目、朝の電車はそれほどおおごとにはなっていませんでした。   でも、いたるところから車いす利用者が集まってくるこの日は駅員も心構えはあったのではないのかしら。Rinkaisen

 帰り、つまり夕方はりんかい線エレベーター前からホームの電車前まで、おそろいの白いYシャツの臨時スタッフがうじゃうじゃ・・・20人くらいいたかしら。    もう2日目の解散時間なのに。

 電車に乗るときは各駅員の指示で、何台か電車を待ちます。

 JR大井町駅

「業務れんらくうーぎょうむれんらくぅ~   お客様、4台ごあんない・・・」

人間の数え方が変わったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

アメリカンさん

 またまた台風被害が広がりそう。

 「異常気象」ではない状態?が続いているのね。日本に限ったことではないのだけれど・・・

 地震・津波の被害はまだまだ続いているのに、「日米のために辺野古へ基地」???!!!

 何言ってんの?      Dsc_0120

思いやり予算なる、大事なみんなのお金を基地に、戦争に使いますか? 霞が関ですか?

 うちなんちゅの知事も「基地は沖縄以外の方が進めやすい」と米国で発言はしているのだけれど…良心のあるアメリカの人たち!協力してもらわないと、日本で踏ん張っている仲間だけではなし崩しが続いてしまうの。       

 与党が変化して内閣が変革しているような感じは全然ない中。

 なんでできないのかしら。「愛国心」をこういうときにいかして、「日本国のために戦争放棄」なんて言えばかっこいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧